上越保健医療福祉専門学校2

お問い合わせ025-522-7475

ごあいさつ

学校法人仁寿会 理事長 川室 優(かわむろ ゆう)

 21世紀は、超高齢社会・介護の時代と言われます。
 上越保健医療福祉専門学校は1997年、時代のニーズに応え「地域の介護を支える人材の育成」を目標に開校し、22周年を迎えました。本校に学んで介護福祉士の資格を取得した卒業生はすでに582名となり、ほとんどが上越地域の福祉の現場で活躍しています。
 働く世代の3人で一人のお年寄りを支える時代です。お年寄りの住みよい明るく優しい町づくりに必要なのは、皆さんのパワーと純真な心です。本校は1学年35名(学年2学級制)、少人数教育重視の学校です。教師と学生の信頼をモットーに、一人ひとりを大切にした授業と実習を展開します。国際感覚を身につけ世界に視野を広げるために、国内外より著名な先生を特別客員講師に招き学びを深めています。
 介護福祉の道を志す皆さん、本校でご一緒に明日の福祉を学び、思いやりの心を育て、国家資格を身につけて、よりいっそう期待される介護福祉士として羽ばたきましょう。そして、あなたの人生そのものを豊かにしましょう。本校はあなた方を待っています。

2019年(令和元年)8月

『重要なお知らせ』とみなさまへのお願い

上越保健医療福祉専門学校
学校長 平林 明美(ひらばやし あけみ)

新しく生まれるために
…「令和2年度の入学生募集を休止し、未来準備をします」

 新しい時代を迎えた今、私たちは特別で重要な決定を行いました。

「2020年度(令和2年度)の入学生募集を休止します」

 さまざまな福祉施設の現場のニーズの高まり、また在宅介護のプロとしての社会の新たな期待にお応えするために、教育内容とシステム、学習支援、就職支援、修学資金支援等に至る全てを、全く新しくするために活動を開始します。そのためにはどうしても、学校の活動の一部を一時休止せざるを得ません。
 本校は1997年(平成9年)4月1日に開校し、582名(H31.3.31現在)の卒業生を送り出しました。上越唯一の介護福祉士養成施設であるという誇りと使命感をもって本校を運営し、その歴史を積み上げてまいりました。高等教育機関に相応しい教育レベルを維持するために、本校では開学以来、専任教員と共に、東京慈恵会医科大学、上越教育大学、広島大学、高田西城病院、川室記念病院等から、高い専門性をもつ講師陣を招聘して授業を行ってまいりました。
 今年度からは更に、当法人系列の「和・道」医療福祉グループの福祉施設から、優れた介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士等の方々を講師に迎えました。現在そして将来を見据えた、臨場感に満ちたactiveな授業を展開しております。今、その双方向性は、学生と講師がともに語り合う、温かで豊かな学びの場を一層醸成しつつあります。

 介護福祉士を取り巻く環境にも新しい風が吹いています。国の介護スタッフの処遇改善への力強い動向、専門的な教育を学んだ介護福祉士に対する、社会の熱い期待の高まりを日々、強く感じております。
 「2020年度の入学生募集休止」決定は、来年度の受験を希望されていた受験生のみなさまにはご期待に沿えないこととなり、深くお詫びを申し上げます。私たち教職員は新しく「入学生募集」の公表ができる日の来ることを念じて、在校生(22期生・23期生)とともにひたむきに、着実に準備を進めております。歴史を紡ぐバトンを「24期生」に手渡す日の近いことを信じて。

ご意見・ご要望をお寄せください

 多くの卒業生、ご家族、諸施設、市民、行政のみなさま、今後の素晴らしい学校づくり、未来の介護福祉創造のために、本校に対するご意見・ご要望をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

2019年(令和元年)8月

連絡先:info@jhoken.ac.jp
〒943-0834 上越市西城町1丁目12番17号 上越保健医療福祉専門学校
学校長 平林 明美

学校に関する情報

本学の特性

  1. 少人数教育(1学年2学級制)
  2. 専門学校ゆえにしっかりしたSkillが身につく
  3. 実習関連の豊富なネットワークがある
  4. 教育熱心でLevelの高い講師陣
  5. 小児難病、障がい、認知症ケア等のプロフェッショナルによるゼミ
  6. 四年制大学第3学年への編入資格が得られる
  7. 社会人入学制度があり、社会人にも学びやすいsystemが工夫されている
  8. 学費支援制度が充実している(詳しい学費のページ参照)
  9. 入学を考えた段階から、相談・支援のための専門staffを配置している
  10. 卒業後も継続して、学びや仕事、人生の相談や応援が受けられる

学費

1年次

入学金 150,000円  
授業料 600,000円 (年間)
施設設備費 50,000円 (年間)
実験実習料 150,000円 (年間)
初年度学費合計 950,000円  

2年次

     
授業料 600,000円 (年間)
施設設備費 50,000円 (年間)
実験実習料 150,000円 (年間)
2年次学費合計 800,000円  

【奨学金一覧】 多くの支援制度があります

  • 川室あき記念奨学金(修学年限の各月5万円限度で無利子。返還免除あり)
  • 日本学生支援機構奨学金(第一種奨学金:高校時評定平均値3.2以上。月額2万・3万・4万・5.3万円のいずれか選択で無利子、第二種奨学金:高校時評定平均値2.8以上。月額2万~12万までから選択で有利子)
  • 生命保険協会介護福祉士養成奨学金(2年次のみ。卒業後介護福祉施設等で働くことが条件。月額2万円)
  • 新潟県社会福祉協議会介護福祉士修学資金(修学年限の月額5万円以内で無利子。返還免除あり)
  • 上越市奨学金貸付制度(月額4万円で無利子。生計者の所得制限あり)
  • 妙高市奨学金貸付制度(月額3万円。生計者の所得制限あり。返還免除あり)
  • 糸魚川市介護従事者修学資金貸与事業(月額3万円又は5万円で有利子。返還免除あり)

卒業資格

  • 介護福祉士国家試験受験資格
  • 専門士
  • レクリエーションインストラクター
  • 准介護福祉士

受験資格

(指定校推薦)新潟青陵大学  福祉心理学部 社会福祉学科
  ソーシャルワークコース
  臨床心理学科

その他の4年制大学への編入の道多数あり

開校以来の福祉・医療・行政への就職先一覧

【特別養護老人ホーム】

いなほ園(上越市)
おおさわの里(糸魚川市)
沖見の里(上越市牧区)
さくら聖母の園(上越市)
三和愛宕の園(上越市三和区)
しおさいの里(上越市大潟区)
新光園(上越市)
太陽と緑の家今泉(上越市)
名香山苑(妙高市)
ほほ笑よしかわの里(上越市吉川区)
みなかみの里(妙高市)
みねの園(上越市清里区)
みやまの里(糸魚川市)
よねやまの里(上越市柿崎区)

【養護老人ホーム】

上越五智養護老人ホーム(上越市)

【軽費老人ホーム】

千寿園(上越市)

【介護老人保健施設】

葵の園・上越(上越市頸城区)
アルカディア上越(上越市)
くびきの(上越市)
ケアポートよしだ(糸魚川市)
国府の里(上越市)
そよかぜ倶楽部(上越市)
高田の郷(上越市)
はねうまの里(妙高市)

【障害者支援施設】

かなやの里療護園(上越市)
かなやの里更生園(上越市)
さいはま園(上越市大潟区)
にしき園(妙高市)

【救護施設】

名立園(上越市名立区)

【精神障害者通所授産施設】

つくし工房(上越市)

【シルバーサービス】

エフビー介護サービス(上越市)
さくらメディカル(上越市)
上新ライフサービス介護事業部めぐみ(上越市)
リボーン(上越市)

【病院】

川室記念病院(上越市)
けいなん総合病院(妙高市)
国立病院機構さいがた医療センター(上越市大潟区)
上越総合病院(上越市)
上越地域医療センター病院(上越市)
高田西城病院(上越市)
知命堂病院(上越市)

【その他】

上越市役所
上越市社会福祉協議会
妙高市社会福祉協議会

国家試験合格率

  • 第30回:91.66%
  • 第31回:100%

News|お知らせ
一覧を表示

Blog|キャンパス日記
一覧を表示